Cure of GAS

Cure of GAS

ここ2年間の間にカメラやレンズにたくさんのお金を散財しました。GAS治療中です。

Pentax Optio S60

ニューヨークから戻ってからインスタントカメラを現像した。露出や絞り、ISOの概念も全くない状態で撮った写真はブレていたり、真っ黒だったり、フラッシュがやたらと生々しかったりした。そんな中でもいくつかの写真は綺麗に撮れており、それはそれで満足していた。しかしやはり旅行にはデジカメが必要だなと思い知らされた旅でもあった。

中欧へ旅行することになったとき初めてデジカメを買った。Pentax Optio S60。未だにAmazonの購入履歴にある。

f:id:coalfishsholco:20161214215800j:plain

600万画素のカメラだったが、一体どれほどの解像度なのかすら分からないし、また画像サイズについての知識も浅く、SDカード(512MB)の節約になると思い最小サイズで記録していた。もっとも当時のパソコンでは640×480あれば十分であった。

f:id:coalfishsholco:20161214215810j:plain

結局このカメラで800枚近く中欧の街を撮った。少なくともインスタントカメラしか知らなかった当時の自分には最高のカメラであったし、これ以上のスペックを求めて買い換えようなどとは夢にも思わなかった。

f:id:coalfishsholco:20161214215824j:plain