Cure of GAS

Castle Rock Photography

写真やカメラにまつわる話を淡々としていきます。(はてなスターは外してありますのでお気軽に閲覧してください)

思い出のカメラ:Nikon F100

f:id:coalfishsholco:20170816101412j:plain

Nikon D700 ISO200 1/250 f2 (Nokton 58mm)

1998年の12月にF5の軽量版として発売されたモデル。私が実際に手にしたのはそれからおよそ4年後の2002年あたりだったと思う。当時付き合っていた彼女が偶然にも写真学校を出たカメラマンであり、愛機がF100だったためだ。

私はといえばロクに仕事にもつかず、音楽活動に夢中であった。当然彼女の仕事にも無理解であり、それが原因かは分からないが、しばらくして別れることになった。

F100を借りて何枚かショットしたことがある。残念ながらネガは全て彼女が保管していたため、今となっては知る由もない。大好きなSadeBy Your Sideを聴きながらネガを確認する彼女の姿をおぼろげながら覚えている。

「ねえ、ポートレート撮らせてよ」

付き合い始めて数ヶ月した頃、彼女がそう切り出した。思えば私の写真を撮るのはこれが初めてだったかもしれない。カメラはいつもそばにあったのになぜ今頃なのかと問いただすと、

「相手を知る時間が必要だったから」

 

当時私は自分の事しか考えられない若者だった。彼女の仕事や抱えている物事に見向きもしなかった。おそらく彼女は傷ついていたのだろう。40歳を過ぎた今なら理解してあげられるかもしれない。もっと写真や大好きなカメラについて語り合えるだろう。

数ヶ月前に整理していた棚から出てきた数枚の私のポートレート。光やアウトフォーカスの具合など独特のセンスを感じる。とても今の私には撮れそうもない。

けれどもいつか自分の妻をこんな感じで撮れればいいかなと思う。

f:id:coalfishsholco:20170816103319j:plain

Nikon D700 ISO200 1/125 f2.8 (Nokton 58mm)

中古で手にいれたF100。状態は大変良い。フォーカスも合わせやすい。サイズも私の手にしっくりなじむ。今でもプロ機として十分活躍できるだろう。雨が止んだらオールドレンズの35mm f1.4を付けて散歩にでも行きたい。